館山昌平が楽天の2軍投手コーチになる件について思うこと

今日、「館山が楽天の2軍投手コーチに」という衝撃的なニュースが入ってきた。

「ヤクルトの外から野球を見てみたい」という発言は引退後からされていたので、

来季からヤクルトでコーチをやることはないだろうと思っていた。

おそらく解説者にでもなるか、指導者になるとしてもNPBの球団ではやらずにアマチュアで経験を積むんじゃないかなという予想だった。

石井GMの引き抜き=悪なのか?

まあ大方の予想通り、石井一久のヤクルトルートで招聘されたのだろう。

三木肇が重用されたり、今の楽天コーチ陣はヤクルト要素が多くなっている。

石井GMの西武からの引き抜きの姿勢が高いなど、

石井一久が自分のコネで強奪をしまくっている」

みたいにが言われることが多く、

楽天がヤクルト西武から人材を引き抜こうとすること全てに拒否反応を示している人が多いように感じる。

例えば、浅村栄斗のFA獲得は確かに”西武ファン目線“で言えば「悪」だ。

しかし、今回の楽天・館山投手コーチはヤクルトファン目線では「悪」なのだろうか。

これはWin-Winの人事だ

館山がヤクルト以外のユニフォームを着ることはショックではあるが、

僕は今回のことはプラスに捉えるべきだと思う。

館山は現役時代ずっとヤクルトにいたので、

他球団の選手から話は聞いているだろうが、自分自身で他球団の投手運用やコーチングを経験したわけではない。

2軍とはいえ 楽天の、パ・リーグの考え方を取り入れられるのは非常に貴重だ。

楽天でコーチを経験することで、将来館山がヤクルトに帰ってきてくれたときのことを考えると確実にプラスになるからだ。

楽天にとっても豊富な経験を持った館山が2軍でコーチをしてくれるというのはかなりのプラスだろう。

2軍は若手の育成はもちろん、主力が怪我でリハビリをする場所でもある。

後者に与える影響が大きそうだからこそ、館山は2軍の投手コーチに採用されたんじゃないかな。

これは楽天にとってもヤクルトにとっても嬉しいWin-Winな人事なのだ。


外様と生え抜きの融合

ヤクルトは慢性的に投手陣が崩壊しているので、

投手運用に関しては間違いなく悪いところがあるのだろう。

本拠地が神宮だから、じゃ済まされない何かがあると思う。

そこでほしいのが、他球団で活躍した選手・コーチ陣だ。

事あるごとに言われている。「ヤクルトには外様の血を入れるべきだ」と。

ヤクルトのやり方では投手が育っていないのが現状なので、他の球団の方法も取り入れたい。

来季で言えば、高津監督(確定すれば斎藤隆も)によりメジャー流のやり方も取り入れることができる。

高津も、楽天コーチを経た館山も、「生え抜きとしてヤクルトのやり方も知った上で、外から得た考え方を融合して指導ができる」というのは非常に魅力的じゃないだろうか。

よく調べてから批判しような

ヤクルトは打診しなかったのかとか、逃げられてるやんとか、よく調べずに思考停止で批判してる人も一定数いる。

館山はヤクルト以外で野球を勉強したいという記事が出ている時点でヤクルトがオファーをしないのは当たり前。

報道を見る限りは円満だし、楽天に入閣したあとまたヤクルトに戻ってきた池山のようにそのうち戻ってくるだろう。

強奪ではなくむしろ館山を拾ってくれたのが石井一久であって、何でもかんでも強奪っていうのは筋違いだ。


館山がまたヤクルトに帰ってきてくれることを願ってこの記事は終了とします。



良かったらTwitterフォローお願いします! 普段のツイートに加えてYouTubeやブログの更新報告もしてるのでぜひ!!


最近のヤクルトの関連記事はこちら
Twitterで話題の慶應ちなヤク左腕とヤクルトコンボいっぱいの明治大右腕の話 - きままにまったり

【ドラフト戦略】ヤクルトは津森宥紀と左打外野手を獲得してほしい - きままにまったり

ヤクルトは嶋基宏を獲得しません。多分。その理由 - きままにまったり

【ヤクルト】高津臣吾新監督の現役時代の経歴を紹介! - きままにまったり

高津斎藤隆体制で「メジャー式ブルペン」をヤクルトは導入するのか - きままにまったり

【ヤクルト】新投手コーチ筆頭 斎藤隆の現役時代と引退後の生活を解説! - きままにまったり

【配球】山田哲・青木・村上は〇〇で抑えられる!データを元に解説!【ヤクルト】 - きままにまったり

田畑投手コーチ退団&今年の先発陣・中継ぎ陣の感想【ヤクルト】 - きままにまったり

燕ヘッド有力の宮出隆自は元投手って知ってた?【ヤクルト】 - きままにまったり


にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村

Twitterで話題の慶應ちなヤク左腕とヤクルトコンボいっぱいの明治大右腕の話

高橋佑樹


昨日Twitterを見ていたらこのツイートや引用リツイートでそこそこ伸びてるものをいくつも発見。

慶應大のちなヤク左腕・高橋佑樹。

投球動画を見ているとなかなか良さそう。

ストレートこそ140km弱しか出ないけど、

大きく割れるカーブが武器。

バーネットと同じだからという理由で背番号34を選ぶガチガチのヤクルトファン。

打者として取ることはないだろうけど、バッティングフォームが青木にそっくりすぎてびっくりする。

うちは1軍レベルのリリーフ投手に左腕がハフしかいないのでかなりの補強ポイント。

6位くらいで取れるならぜひ指名したいね。

確か同じ慶應の捕手・郡司裕也もヤクルトファンだった気がする。

マチュア選手でヤクルトファンですって公言してるとついとってあげたくなっちゃうな。

郡司には指名順位的にも編成的にも縁はなさそうだけど。

伊勢大夢

明治大で森下に次ぐ2番手のサイドスロー右腕。

まず明治大の2番手というのがヤクルトコンボポイント①。

2016年ドラ2の星は柳の2番手でした。

そして、ヤクルトとアマチュアの繋がりで言えば

哲人、中山、宮本、寺島履正社組が多いってことで有名ですが、

最近ヤクルトでアツイのが九州勢

梅野、村上、濱田と3年連続九州勢からガチガチのプロスペクトを獲得しているんです。

しかも伊勢は村上と同じ九州学院!うおおおおお!!!

・・・これは麻雀か。

ただヤクルトに縁がありそうな経歴ではあるので、指名あるかも。

森下伊勢の明治大Wエース両取りとかアツイねぇ〜


もうちょっと真面目なドラフト戦略記事を昨日あげてます。

かなり細かく書いたつもりなのでこちらもぜひ読んでみてください!

【ドラフト戦略】ヤクルトは津森宥紀と左打外野手を獲得してほしい - きままにまったり



良かったらTwitterフォローお願いします!
普段のツイートに加えてYouTubeやブログの更新報告もしてるのでぜひ!!


ヤクルトの最近の関連記事はこちら
館山昌平が楽天の2軍投手コーチになる件について思うこと - きままにまったり

【ヤクルト】高津臣吾新監督の現役時代の経歴を紹介! - きままにまったり

高津斎藤隆体制で「メジャー式ブルペン」をヤクルトは導入するのか - きままにまったり

【ヤクルト】新投手コーチ筆頭 斎藤隆の現役時代と引退後の生活を解説! - きままにまったり

【配球】山田哲・青木・村上は〇〇で抑えられる!データを元に解説!【ヤクルト】 - きままにまったり

田畑投手コーチ退団&今年の先発陣・中継ぎ陣の感想【ヤクルト】 - きままにまったり

燕ヘッド有力の宮出隆自は元投手って知ってた?【ヤクルト】 - きままにまったり

2020ヤクルト投手コーチ上原浩治...ないよなあ。 - きままにまったり

【徹底考察】ヤクルトはバレンティンを残すべきか【残留?移籍?】 - きままにまったり



にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村

【ドラフト戦略】ヤクルトは津森宥紀と左打外野手を獲得してほしい

f:id:mequizball:20191012220856j:image

来週の木曜日に迫るドラフト会議。

 

投手が焼け野原と化したヤクルトはドラフトでの投手補強が必須なわけですが、

 

はてさて、どのピッチャーを指名するのか。

 

そして、投壊しているからといって野手をとらないわけにはいきません。

 

今でこそプロスペクトの宝庫ですが、それに甘えて野手とらなかったら今のプロスペクトたちが開花しなかったとき悲惨になりますし。

 

ということを踏まえて今年のヤクルトの上位指名の方針について触れていきたいと思います。

 

1位は森下!奥川でも可

入札候補として佐々木・奥川・森下といますが、

 

僕は明治大の森下推しです。

 

即戦力投手としては他と比べて圧倒的な評価ですし、

 

先発が全く足りていないヤクルトは競合覚悟でも1位指名すべき。

 

奥川も3年目くらいから出てきそうなので、奥川特攻でもまあ納得。

 

佐々木はどうもヤクルトがとったら由規2世になる感じがして。

 

由規は僕は好きですし実績も挙げましたが、長く1軍で投げられなかったのもまた事実。

 

育ったと言えば育ちましたが、今のヤクルトでは佐々木を怪我無く一流に育ててエースに仕上げられるかと言われたらあまり想像がつかない。

 

 

外れ1位候補としては東芝の宮川哲が(YouTubeで見た限り)僕は一番好きでした。

 

好きなだけであって、どこがすごいかは具体的には言えない。w

 

野球の数字遊び名前遊びは詳しくなってきた自負はあるが、流石に技術的なものはド素人なため語れないんだよなあ。

 

ただ、今のヤクルトは左腕不足で、

 

坂本・久保がものになるか怪しいしプロスペクト左腕も寺島くらいしかいないので、

JFE西日本の河野竜生にいくのもありかも。

 

 

13巡目は東北福祉大・津森にいくべき理由

最下位の特権・ドラフト13巡目。

 

実質ドラ1を2人とれるこの順位で誰を指名するか非常に大事になってくるわけですが、

 

ヤクルトはつい2年前にもドラフト時ではガチの無名でスポナビに写真すらなかった三菱重工広島の大下を13巡目指名してしまい、

 

バチバチにぶっ叩かれるなど独自ドラフトが過ぎることで有名。

 

今回こそは無難なミーハー指名を!ということで僕が推してるのは東北福祉大・津森宥紀

 

最速149kmのサイドスロー右腕で、先発・リリーフと両方できそうなのが強み。

 

ワンチャン1位で消えるかもしれないけど、外れでとりにいくかと言われるとまた微妙。

 

13巡目でとれたら爆アドやなあ。って感じ。

 

津森を指名してほしい理由は2つあります。

 

1つは高津新監督だから。これに尽きる。

 

高津もサイドスローだから、めちゃくちゃ有名な高津のシンカーをぜひ伝承してほしい。とんでもなく化けるかも。

 

今のリリーフ陣なら開幕1軍も間違いなく狙えるので、即戦力として投げながら高津のそばで経験を積んでくれたらな~っていう妄想をしている。

 

2つ目は今のヤクルト投手陣は似たようなピッチャーが多いから

 

高木豊里崎YouTubeでヤクルトの話をしてたときにそう言っていて、「なるほどなあ」と思いました。

 

今の敗戦処理投手たちはそこまで特徴がないし、「サイドスロー」っていう特徴を持った津森は必要かなと思います。

 

プロスペクトに同じくサイドの市川悠太もいて、お互いの刺激にもなるんじゃないかな~

 

 

外野はプロスペの宝庫のようで補強ポイント

塩見・中山・濱田と若手有望外野手は潤沢のようにも見えますが、

 

青木・バレンティン・雄平がいつ一線級でいられなくなるかわからないし、一気に3枠あいてしまう可能性もあります。

 

そこでこの3人がすっと外野に定着すれば簡単なのですが、そう甘くないんだよなあ。

 

それにこの3人は全員右打ちだし、内野も左は村上くらいなので左打外野手の獲得は急務。

 

左打外野手の選手はあまり詳しくないのですが、候補に挙がるのは慶應柳町法政の宇草孔基ですかね。

 

ただ宇草は肩が弱いらしく、うちは弱肩ばかりなのでどちらかといえば柳町のほうがほしいかも。

 

ここの指名は17年でいう塩見みたくスカウトの腕の見せ所じゃないかな。頼むで!

 

 

下位指名で高卒左腕に行きたい

外れ1位のところで若干触れましたが、うちは左腕投手が足りなさすぎる。

 

新外国人で左腕は1人くらいとりそうな雰囲気はありますが、

 

16-18年でとった高卒投手は

寺島 梅野 金久保 市川 鈴木

と左腕は寺島のみ。

 

坂本・久保は下位指名ですし今年そこまで片鱗を見せなったため左腕として計算に入れるのは難しい。

 

中尾が2018年前半の輝きを取り戻してくれれば・・・ってところもあります。

 

先発でいえば奎二が出てきたし山田大樹もそこそこ投げられそうだけど。

 

とにかく次世代左腕の獲得も割と急務なのでとりたいと。

 

興南高の宮城大弥は個人的にかなり推してるのですが、

 

今の投手陣の惨状で13巡目にとるべき選手ではない+3位でとれなさそうなので断念。

 

横浜高の及川雅貴も同じ理由でとれない。

 

ということで4位くらいで丹生高の玉村昇悟前橋商高の井上温大をとってほしいなと思ってます。

 

和歌山東高の落合秀市も個人的に推してるんで、外れ1位で河野とったらいってほしいかなって感じ。

 

 

うひょ~、ドラフト楽しみやなあ~

 

こちらの記事もぜひご一緒に。

Twitterで話題の慶應ちなヤク左腕とヤクルトコンボいっぱいの明治大右腕の話 - きままにまったり

 

良かったらTwitterフォローお願いします! 普段のツイートに加えてYouTubeやブログの更新報告もしてるのでぜひ!!

 

最近のヤクルトの関連記事はこちら

館山昌平が楽天の2軍投手コーチになる件について思うこと - きままにまったり

 

ヤクルトは嶋基宏を獲得しません。多分。その理由 - きままにまったり

 

【ヤクルト】高津臣吾新監督の現役時代の経歴を紹介! - きままにまったり

 


高津斎藤隆体制で「メジャー式ブルペン」をヤクルトは導入するのか - きままにまったり

 


【ヤクルト】新投手コーチ筆頭 斎藤隆の現役時代と引退後の生活を解説! - きままにまったり

 


【配球】山田哲・青木・村上は〇〇で抑えられる!データを元に解説!【ヤクルト】 - きままにまったり

 


田畑投手コーチ退団&今年の先発陣・中継ぎ陣の感想【ヤクルト】 - きままにまったり

 


燕ヘッド有力の宮出隆自は元投手って知ってた?【ヤクルト】 - きままにまったり

 


2020ヤクルト投手コーチ上原浩治...ないよなあ。 - きままにまったり

 


【徹底考察】ヤクルトはバレンティンを残すべきか【残留?移籍?】 - きままにまったり

 

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村

 

 

 

 

曾澤広島残留による隠れた他球団への影響 どうなるドラフト戦略

先日、FA権を獲得した広島の曾澤翼選手がFA権を行使せず残留、3年契約という記事が出ました。

 

楽天の近年の補強姿勢や捕手事情からかなり狙ってそうでしたし、

 

楽天の嶋切りから「これは楽天曾澤決まってそうだな」と思ってたので素直に驚きました。

 

曾澤残留ということで、12球団オフの補強の動きに少し変化がありそうだなと思ったので、今回はそれについて僕の意見をお話していこうかなと思います。

 

曾澤がパリーグにいかなかったのでセ・リーグがきつくてパリーグがうれしいとか、そういう話じゃないです!w

 

 

ドラ1で捕手狙いの球団はやや厳しくなる

今年のドラフト候補のうち、1位候補でいえば東海大・海野隆司東洋大・佐藤都志也などがいますが、

 

曾澤をとれなかった楽天は即戦力正捕手候補をとりたいはずなので、当然ドラ1候補に彼らがリストアップされてくるでしょう。

 

ドラ1で彼らを指名がありそうなのがぱっとわかるだけでも楽天、巨人、中日、オリックスでしょうか。

 

(中日はハズレで石川、立野とかありそうだけど)

 

クジを当てる球団がどこになるかにもよりますが、外れ1位で特にNO.1の海野を獲得するのが若干難しくなったと言えます。

 

どうしても海野がほしいとなった球団が1本釣りとかもありえますが、

 

佐々木奥川に入札しないってのはない気がするんですよねえ。

 

おそらく広島は曾澤が流出してもドラ1で捕手を指名することはなかったはずです。

 

磯村がなかなか打てますし、坂倉・中村奨成とプロスペクト捕手がいるんでね。

 

逆に1位で捕手を取る気がない球団はハズレ1位で競合しづらくなる可能性が上がったと言えるでしょう。僕のひいき球団ヤクルトもその恩恵を受ける球団の1つです。

 

ヤクルトの外れ以降の指名を考えると、うちがとらなさそうな東邦高・石川も外れ競合候補なので、

 

上位2人でリストアップしていた投手2人は若干とりやすくなっているかな。

 

まあ、すべてはクジをどこが当てるかによるので一概には言えませんが、

 

楽天が1位で捕手とりそうなことは投手狙いのヤクルトにとっては若干の追い風になっている。

 

横浜・伊藤光の去就にも影響するか

まあこれは薄いかなと思っているのですが、もしかしたら同じくFA権を獲得した横浜・伊藤光選手の去就にも影響が出るかも。

 

どこが獲得調査とか、全く記事が出ていないのでわからないですけど、

 

ドラフトの結果によっては楽天が狙いに行く可能性もあるし、

 

伊藤光の地元が愛知県岡崎市なので同じく捕手不足の中日が狙ってるということもありうる。

 

Cランクですが、横浜含む3球団のマネーゲームが起こるとかもありそう。

 

(中日はマネーゲームしなさそうだが)

 

完全な憶測記事。w 

 

伊藤光の去就に影響が出るかは微妙なところですが、ドラフト戦略に影響が出るのは間違いないでしょう。

 

あと1週間を切ったドラフト、どうなるんでしょうか。

 

需要あるかはおいといて週末に僕なりのヤクルトドラフト戦略記事でも書こうかしら。

 

良かったらTwitterフォローお願いします!

普段のツイートに加えてYouTubeやブログの更新報告もしてるのでぜひ!!

 

 

 

最近のヤクルトの関連記事はこちら

館山昌平が楽天の2軍投手コーチになる件について思うこと - きままにまったり

 

ヤクルトは嶋基宏を獲得しません。多分。その理由 - きままにまったり

 

【ヤクルト】高津臣吾新監督の現役時代の経歴を紹介! - きままにまったり

 


高津斎藤隆体制で「メジャー式ブルペン」をヤクルトは導入するのか - きままにまったり

 


【ヤクルト】新投手コーチ筆頭 斎藤隆の現役時代と引退後の生活を解説! - きままにまったり

 


【配球】山田哲・青木・村上は〇〇で抑えられる!データを元に解説!【ヤクルト】 - きままにまったり

 


田畑投手コーチ退団&今年の先発陣・中継ぎ陣の感想【ヤクルト】 - きままにまったり

 


燕ヘッド有力の宮出隆自は元投手って知ってた?【ヤクルト】 - きままにまったり

 


2020ヤクルト投手コーチ上原浩治...ないよなあ。 - きままにまったり

 


【徹底考察】ヤクルトはバレンティンを残すべきか【残留?移籍?】 - きままにまったり

 

 

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村

 

 

ヤクルトは嶋基宏を獲得しません。多分。その理由

楽天嶋基宏選手が退団という記事が出て、

同時にヤクルト始め他球団で争奪戦になるみたいな内容の記事も出ています。

しかし、結論からいって嶋はヤクルトには来ません

なぜかというと、

ヤクルトじゃスタメンで出られないから

なぜ退団するかというと、

もちろん限度額以上の減俸をされたから、というのもありますが、

嶋は「出場機会」を求めているからです。

限度額以上の減俸にプラスして、

スタメンではもう出さないor若手捕手を優先的に使うみたいなことを言われたんでしょう。

ファンの間では「広島・會澤翼選手のFA獲得が決まってるんじゃないか」みたいなことも言われてますね。(それはなんともいえないけど。)

本人はスタメン出場を希望しているようなので、そこで楽天と折り合いが合わなかったんだろうと思います。

なので今、嶋が探しているのは「スタメンである程度出してくれる球団」です。

しかし今季の嶋の成績は

57試合 .209 3本 15打点 OPS.635

と低めで、肩も弱い。


うちには中村悠平選手が今季捕手としてはリーグ屈指の成績を残していますし、

松本直樹選手が終盤スタメンである程度結果を残して、古賀優大選手もファームで育ってきているので、

来年はおそらく基本中村、たまに松本で古賀もちょっとだけチャンスもらえるって感じになるんですよ。

嶋がうちに来ても今の井野卓選手みたいな立ち位置になると思うので、ヤクルトには来ないだろうということが言えます。


10/10追記
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191009-10090653-nksports-base

にもあるように、スタメン出場には拘っていないとのこと。

つまりガチで楽天ではもう使わないという話がついてそうなので、

控え捕手としてスタメン争いでも良さそう。

それならむしろ獲得に動いてほしいところではある。

もちろん来てくれるなら嬉しい

嶋は人望が厚いことでとても有名ですし、経験も豊富なので捕手として来てくれるなら大変ありがたいこと。

僕は「来ない」と言っているだけで「来てほしくない」わけじゃないですからね。

ただ、今のうちの捕手の層では嶋の望みを叶えることができないので

現状「ヤクルト・嶋基宏」は現実的ではないでしょう、というお話です。

一応嶋とのパイプはあるぞ!

同リーグならオリックス、ロッテ、ハム セリーグなら中日(横浜)と、

ある程度捕手として出してあげられそうな球団はありそうだし、

嶋自体の評判が最高に高いので引き取り手は間違いなくあるでしょうが、

万が一どこも決定的な移籍先がなかった場合、控え捕手としてヤクルトに来る可能性はなくもないです。(2パーセントくらい)

楽天現2軍、来年の1軍監督三木肇はヤクルト出身ですし、

来年2軍監督として戻ってくる池山隆寛楽天で打撃コーチをしてたし、

来年からヤクルトのヘッドコーチの宮出隆自も現役時代楽天に所属したことから、

嶋とのパイプは存在。

嶋を獲得しそうな陣営ではあります。

まとめ

ヤクルトは嶋とのパイプがあるしもしかしたら獲得するかもしれないけど、

ヤクルトは現状捕手にそこまで困っていないのでスタメンで出たい嶋とは条件が合わないし、

嶋なら他球団からもオファーがあるだろうからヤクルトには来ないでしょう。

というのが僕の考えです。

まあ実際サブとして来てくれたら嬉しいけど、それなら楽天でサブとして在籍すると思うんだよなあ。


良かったらTwitterフォローお願いします!
普段のツイートに加えてYouTubeやブログの更新報告もしてるのでぜひ!!


ヤクルトの最近の関連記事はこちら
館山昌平が楽天の2軍投手コーチになる件について思うこと - きままにまったり

【ヤクルト】高津臣吾新監督の現役時代の経歴を紹介! - きままにまったり

高津斎藤隆体制で「メジャー式ブルペン」をヤクルトは導入するのか - きままにまったり

【ヤクルト】新投手コーチ筆頭 斎藤隆の現役時代と引退後の生活を解説! - きままにまったり

【配球】山田哲・青木・村上は〇〇で抑えられる!データを元に解説!【ヤクルト】 - きままにまったり

田畑投手コーチ退団&今年の先発陣・中継ぎ陣の感想【ヤクルト】 - きままにまったり

燕ヘッド有力の宮出隆自は元投手って知ってた?【ヤクルト】 - きままにまったり

2020ヤクルト投手コーチ上原浩治...ないよなあ。 - きままにまったり

【徹底考察】ヤクルトはバレンティンを残すべきか【残留?移籍?】 - きままにまったり



にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村

【ヤクルト】高津臣吾新監督の現役時代の経歴を紹介!

2020ヤクルトに高津臣吾氏が正式に就任したということで、

今回は高津臣吾の現役時代や引退後の経歴を振り返っていきたいと思います。

僕みたいな学生ヤクルトファンは高津の現役とか知らないよね〜、きちんとお勉強しておきましょう。

高津臣吾の経歴

広島出身のカープファンだった

高津は広島で生まれ、高校まで広島で暮らしていました。

広島市民球場に通うカープファンで、

入団時も広島を希望しましたが、広島からは「獲らない」と言われてしまう。


現ヤクルトの大下も出身の三菱重工広島から内定をもらっていましたが、

ヤクルトスカウトの目にとまりドラフト3位でヤクルトに入団。

遅いシンカーの習得

プロ入り後、既に使っていた速いシンカーに加えて

野村克也監督「遅いシンカー」を習得するよう言われました。

高津の代名詞シンカーは野村監督によって誕生したのです。

野村監督のアノ采配に使われる高津

野村監督の有名な采配はいくつかありますが、

1つは1993年に松井秀喜にストレート勝負をさせて、プロ初ホームランを献上した」采配。

松井はインコースを打てるのか、高津のストレートが18歳に通用するのか

を確かめるための指示だったらしいですが、

高津本人はマウンドでめちゃくちゃ嫌がっていたらしいです笑

この場面はテレビとかでたびたび見ますね。

ちなみに、ホームランは打たれたもののこの時高津はプロ初セーブを記録します。


もう1つが「オールスターでピッチャーイチローのとき、松井秀喜に代打高津をしてブーイングを浴びた」采配。

1996年のオールスターで、9回2死からパリーグ仰木監督が「ピッチャー・イチロー」を登板させました。

対戦予定だったのは松井秀喜だったので、イチロー対松井を見れるということで東京ドームは大盛り上がり。

しかし「打ち取られたら松井が傷つく」と野村監督が激怒し、代打に高津を送ってしまいます。

野村監督は松井のプライドを守りたかったのでしょうが、

せっかくのオールスターなんですからイチロー対松井は見てみたかった。

10年間で最優秀救援投手4回

1993年に抑えに定着してから2003年オフにメジャー移籍するまで最優秀救援投手を4回獲得

今では「セーブ王」なんていいますが、当時は最優秀救援投手という名前。

97・98年は自身の不調や伊藤智仁のクローザー定着により抑えのポジションを奪われていましたが、

90年代-2000年代前半にかけて、ヤクルトの9回を主に務めました。

2003年には250セーブを達成しています。

ホワイトソックスでクローザーに

2004年からホワイトソックスと契約を結ぶと、

開幕から24試合無失点を記録しミスターゼロと呼ばれるようになりました。

2004年最終成績
59登板 6勝4敗 防御率2.31 19セーブ WHIP0.98

2005年も開幕からクローザーでスタートしましたが、

打ちこまれてしまい8/1に解雇されてしまいます。

その後メッツと契約しましたが、結局オフに解雇。

翌年から入団テストを経てヤクルトに復帰します。

ちなみに、2005年にはホワイトソックスワールドシリーズを制したのでチャンピオンリングを手に入れています。

2007年に屈辱の戦力外通告

復帰した06年はチーム最多の13セーブをあげて、日米通算300セーブを達成しましたが、

07年に親指の剥離骨折で離脱して以降不振が続き、

オフにセレモニーの打診などもなくあっさり戦力外通告をされてしまいます。

球界で見てもレジェンドの功労者にこの扱いなんてひどい・・・

今年でいうなら外様の大引や、ここ数年ほぼ1軍で活躍できていない村中もセレモニーを打診されるのに。

当時のフロントの冷たさがわかります。

こんな扱いをしてるのに投手コーチ、2軍監督、1軍監督とヤクルトに尽くしてくれるって優しいよなあ。

韓国、3A、台湾、独立を転々

ヤクルト退団後 カブスホワイトソックスの入団テストを受けるも不合格となり、

韓国野球KBOウリ・ヒーローズジャイアンツ傘下の3Aフレズノ、台湾リーグの興農ブルズと渡り歩き、

2011年に独立リーグ 新潟アルビレックスBCに入団。

12年には選手兼任監督になり、アルビレックスを初優勝に導きました。

その年に引退となり、背番号22は新潟の永久欠番となりました。


2014年からヤクルトに入閣
2014年から1軍投手コーチとしてヤクルトに復帰し、

2015年には救援防御率リーグ1位とリリーフ陣を整備しヤクルトを優勝に導きます。

17年からは2軍監督として村上を初め若手選手の育成に努め、

2020年からは数々の経験を武器に満を持してヤクルトの1軍監督に就任。

3年契約です。


宮本・石井琢朗両コーチの退団により、伸びてきた若手野手のその後は心配ですが、

高津監督&斎藤隆投手コーチで投手陣の大きな再建が期待されます。

投打が噛み合わないヤクルトですが、

投手陣の強化によりバランスのいいチームになって、3年以内に優勝をし、高津監督を胴上げしたいですね。

良かったらTwitterフォローお願いします!
普段のツイートに加えてYouTubeやブログの更新報告もしてるのでぜひ!!


ヤクルトの最近の関連記事はこちら
高津斎藤隆体制で「メジャー式ブルペン」をヤクルトは導入するのか - きままにまったり

【ヤクルト】新投手コーチ筆頭 斎藤隆の現役時代と引退後の生活を解説! - きままにまったり

【配球】山田哲・青木・村上は〇〇で抑えられる!データを元に解説!【ヤクルト】 - きままにまったり

田畑投手コーチ退団&今年の先発陣・中継ぎ陣の感想【ヤクルト】 - きままにまったり

燕ヘッド有力の宮出隆自は元投手って知ってた?【ヤクルト】 - きままにまったり

【ヤクルト】SB福田秀平の調査したらしいけど、補強する姿勢を見せたいだけだろ? - きままにまったり

2020ヤクルト投手コーチ上原浩治...ないよなあ。 - きままにまったり

【徹底考察】ヤクルトはバレンティンを残すべきか【残留?移籍?】 - きままにまったり



にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村

2019年メジャーで打撃タイトルをとったスター選手を紹介!ナ・リーグ編

メジャーもレギュラーシーズンが終わり、成績が確定。

野球ファンとして、メジャーのタイトルホルダーくらいは押さえとこうや!

っていう企画です。今回はナ・リーグ編。

打率・本塁打・打点・盗塁・OPSのタイトルホルダー+2位の選手を紹介していきます。

ア・リーグ編のリンクは記事の最後に。


打率

首位打者 クリスチャン・イエリッチ

.329 44HR 97打点 30盗塁 OPS1.100
ブリュワーズ#22 右翼手

ガチモンの化け物やんけ・・・

初のトリプルスリー、首位打者、OPS1.100ってヤバすぎる。

100打点乗ってれば見栄えが最高だった。

2018年からマーリンズブリュワーズに移籍して、2年連続で首位打者&OPS1位

間違いなく今年MLB最強打者。

2位 ケーテル・マルテ

.329 32HR 92打点 OPS.981
ダイヤモンドバックス#4 中堅手

毛の差で首位打者を逃した25歳のマルテ。

去年までの4年間で通算打率は.263だったので、今季飛躍を遂げた打者の1人。

飛ぶボール+フライボール革命定期で、

通算本塁打が22本だったのに今季32本も打ってしまう。

ホームランだけ増える選手も多いんで打率まできっちりあげるのは素敵。


本塁打

ホームラン王 ピート・アロンソ

.260 53HR 120打点 OPS.941
メッツ#20 一塁手

なんとこのアロンソメジャー1年目の24歳。

2017年にヤンキースアーロン・ジャッジが作った新人本塁打記録52本を塗り替える 53本塁打を放ち、

現地のヤンカスをイライラさせてしまう存在。

アロンソとデグロムがいて地区3位のメッツさん・・・

2位 エウヘニオ・スアレス

.271 49HR 103打点 OPS.930
レッズ#7 三塁手

メジャー昇格から6年間で4→13→21→26→34→49と順調にHR数を伸ばしている28歳。

打者の全盛期といわれる30歳前後を迎えるので、

来年こそ初タイトル獲得なるか。

打点

打点王 アンソニー・レンドン

.319 34HR 126打点 OPS1.010

3割30本100打点でOPS1.000越え。

ん〜気持ちいい!

初の30本クリアで3年連続打率3割とかなり安定している打者。

主要打撃タイトルは初の獲得となった29歳。

ナショナルズフランチャイズプレイヤーなので、特に覚えておいた方がいいかも。

2位 フレディ・フリーマン

.291 38HR 121打点 OPS.938
ブレーブス#5 一塁手

2018年最多安打ブレーブスフランチャイズプレイヤー

4年連続3割はならなかったものの打率.290をマークし、

毎年20-30本くらいを安定して打てるので、

成績の見た目だけでいえばパワーをミートに回したバレンティンという感じ。

盗塁

盗塁王 ロナルド・アクーニャJr

.280 41HR 101打点 37盗塁 OPS.883

昨季新人王のアクーニャJrが盗塁王に。

40-40まであと少し!

今年の山田哲人をよりスケールアップさせた分四球率が減ったという感じ。

それをメジャーでやるんだからなあ。

まだ21歳なので、順調にいけば数年以内に40-40やりそう。

2位 トレイ・ターナー

.298 19本塁打 57打点 35盗塁 OPS.850
ナショナルズ#7 遊撃手

昨季盗塁王がアクーニャJrに競り負ける。

ターナーは先日のワイルドカード,ブリュワーズ戦でもホームランを打ちました。

ナ・リーグ盗塁王争いしてる選手は打てますね。

ア・リーグは走るのがメイン的存在でしたが、DH制かどうかの違いなのでしょうか。

NPBも近年パリーグは足がメインの選手が多めで、セリーグは打って走れる選手が多めという印象。


OPS

1位 クリスチャン・イエリッチ

上記の説明通り。

むしろ1.100乗って1位じゃないなら打高すぎる。

2位 コディ・ベリンジャー

.305 47HR 115打点 OPS1.035
ドジャース#35 右翼手

初めてドジャースの選手登場。ベリンジャーです。

開幕してすぐのころはベリンジャーが騒がれまくってた気がするけど結局主要タイトルは1つもとれず。

ただ1つ1つの成績がエグすぎますね。

これまでのメジャー2年間で
とデビューから天才的な成績を残し続け今年この成績。

良かったらTwitterフォローお願いします!
普段のツイートに加えてYouTubeやブログの更新報告もしてるのでぜひ!!

ア・リーグ編はこちら
2019年メジャーで打撃タイトルを獲得したスター選手を紹介!ア・リーグ編 - きままにまったり


にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村